1. ホーム >
  2. 市指定等文化財 >
  3. 市特別天然記念物 >
  4. 入山のトチの群生

市指定等文化財

入山のトチの群生

にゅうやまのとちのぐんせい

  • 栃の群生
  • 栃の群生
  • 栃の群生
  • 栃の群生

データ

名称
入山のトチの群生
指定等区分
市特別天然記念物
指定年月日
平成19年3月30日
種別
植物
所在地
奈川4879-1
所有者
松本市
時代区分
  
付加事項
  

所属カテゴリ

テーマ
自然の恵み
地域
奈川地区
分野
天然記念物・名勝

地図

クリックして詳細地図を開く

解説

群生するトチはめずらしい

  奈川地区入山にあるトチの群落です。もともとトチは、根を広く張ることから、防災に役立つといわれていますが、入山のトチのように30本近くが群生しているのは大変めずらしいものです。トチの推定樹齢は250年程度と考えられています。
  なお、この付近には、かつて野麦街道を通る人の宿であった松田屋があり、往時の姿を今も伝えています。

ページの先頭へ