1. ホーム >
  2. 市指定等文化財 >
  3. 市特別天然記念物 >
  4. 追平のシダレグリ

市指定等文化財

追平のシダレグリ

おいだいらのしだれぐり

  • 追平のシダレグリ
  • 追平のシダレグリ

データ

名称
追平のシダレグリ
指定等区分
市特別天然記念物
指定年月日
平成19年3月30日
種別
植物
所在地
奈川1921-1
所有者
松本市
時代区分
  
付加事項
  

所属カテゴリ

テーマ
自然の恵み
地域
奈川地区
分野
天然記念物・名勝

地図

クリックして詳細地図を開く

解説

限られた地域のみに自生する栗

  奈川地区追平(おいだいら)にあるシダレグリの老木です。推定樹高は9mで、周囲は約2.7mです。樹齢は推定で250年程度と考えられています。
  もともとクリの木は枝が堅く短めなので、枝が垂れることはあまりありません。しかし、中には枝垂れるものもあって、この追平のシダレグリのほか、国の天然記念物に指定されている上伊那郡辰野町の「小野のシダレグリ自生地」のシダレグリなど、長野県と岐阜県の一部にだけ自生が確認される大変めずらしいものです。

ページの先頭へ