1. ホーム >
  2. 市指定等文化財 >
  3. 市特別天然記念物 >
  4. 安養寺のシダレザクラ

市指定等文化財

安養寺のシダレザクラ

あんようじ  の  しだれざくら

  • 安養寺のシダレザクラ
  • 安養寺のシダレザクラ
  • 安養寺のシダレザクラ
  • 安養寺のシダレザクラ

データ

名称
安養寺のシダレザクラ
指定等区分
市特別天然記念物
指定年月日
平成23年3月22日
種別
天然記念物(植物)
所在地
波田1660
所有者
安養寺
時代区分
約600年前
付加事項
  

所属カテゴリ

テーマ
自然の恵み
地域
波田地区
分野
天然記念物・名勝

地図

クリックして詳細地図を開く

解説

樹齢500~600年の古桜

  安養寺には樹齢500~600年になるシダレザクラが2本あり、波田地区にあるシダレザクラのなかでも、とりわけて目立つ巨木として知られています。境内にあるそれぞれの木は、一方が幹囲4.8m・樹高12m、もう一方は幹囲3.9m・樹高19mで、樹勢が旺盛で、樹形も整っています。やや枯枝があるものの、趣のある老樹であり、踏圧対策を施し、保護していく必要があります。
  4月の開花期には、指定された2本を含めた数多くのシダレザクラが安養寺全体を桃色に染め、美しい眺めを演出しています。

ページの先頭へ